印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


社会に繁栄と幸福を提供するモノづくり、品質、サービスを創造します。

We create manufacturing, quality, the service to provide prosperity and happiness in the society.

HOME > 会社案内 > 沿革

沿革



1986年 10月 ・兵庫県川辺郡猪名川町の企業誘致を受け、新生電子㈱猪名川工場竣工、カーオーディオの組立を開始。
・三菱電機㈱三田製作所内に三田工場を開設、カーオーディオの組立を開始。
1987年 10月 ・三重県志摩市に三重新生電子㈱志摩工場を竣工、レーザープリンター等の組立を開始。
1988年 9月 ・三重県多気郡明和町に三重新生電子㈱明和工場を竣工、パーソナルコンピューター等の組立開始。
1989年 2月 ・新生電子㈱猪名川工場に第2工場を竣工、本格的に基板実装(SMT)ラインを導入。
1995年 4月 ・新生電子㈱猪名川工場にて携帯電話プリント基板の実装および組立を開始。
1996年 1月 ・新社章を制定。
10月 ・新生電子㈱創立10周年。
1999年 10月 ・宮崎県都城市に県と市の企業誘致を受け、新生電子㈱都城工場を竣工。
2000年 5月 ・イーグル電子工業㈱が新生電子グループ傘下法人に入る。(現在の新生電子㈱三木工場に至る)
・イーグルシステムエンジニアリング㈱が新生電子グループの傘下に入り、新生ハイテック㈱に商号を変更、電子機器・基板等の設計・開発事業を開始。
10月 ・神戸市中央区東川崎町の神戸クリスタルタワーに本社を移転。
2001年 8月 ・㈱曙川電機製作所が新生電子グループ傘下に入り、㈱新生曙川製作所に商号を変更、プレス事業を開始。(その後、新生電子㈱曙川工場となる)
2002年 6月 ・東京都墨田区に新生電子㈱東京営業所を開設
・松阪工場が新たに新生電子㈱の傘下に入り、プレス・成形部品の製造を開始。
2003年 3月 ・中国上海市閔行区に上海進征電子工業有限公司を設立。(2004年1月操業)
4月 ・福井県越前市に県と市の企業誘致を受け、新生電子㈱武生工場を竣工。
2005年 7月 ・中国上海市奉賢区に新生電子(上海)有限公司を設立。(2006年7月操業)
2006年 10月 ・新生電子㈱創立20周年。
11月 ・インドネシアジャカルタ郊外、ブカシ市のMM2100工業団地にPT.SHINSEI DENSHI INDONESIAを設立。(2007年9月操業)
2008年
7月 ・長崎県佐世保市で県と市の企業誘致を受け、九州新生電子㈱を設立。
2009年
4月 ・九州新生電子㈱佐世保工場操業開始。
2011年
10月 ・新生電子㈱創立25周年。
2012年 7月 ・新生電子㈱東京営業所を墨田区菊川から千代田区神田に移転。
10月 ・新生電子㈱と新生ハイテック㈱が合併。(存続会社は新生電子㈱)
12月 ・プレス事業を松阪工場に集約し、曙川工場を閉鎖。
2013年 3月 ・新生電子㈱と九州新生電子㈱が合併。(存続会社は新生電子㈱)
7月 ・三洋電機システムソリューションズ㈱が新生電子グループ傘下に入り、アミューズメント事業体制を強化。
2014年
1月 ・新生電子㈱ 代表取締役会長に山下重憲、取締役社長に笹川節男が就任。
6月 ・新生電子㈱東京営業所を千代田区神田富山町から千代田区神田小川町に移転。
・三洋電機システムソリューションズ㈱が新生システムソリューションズ㈱に社名変更。
2015年 4月 ・三木工場の生産機能を猪名川工場に移管・集約。
9月 ・新生電子㈱本社を神戸市から尼崎市に移転。
10月 ・新生電子㈱及び三重新生電子㈱の取締役社長に山下憲幸が就任。